【現役マラソンランナーの実体験】レース前の補給物がパフォーマンスを低下させる

小野塚さんアップ

レース直前30分前に酵素を摂るのが良い

スポーツをしている人なら誰しも試合当日の補給物には気を使います。

でも、その補給物は本当にパフォーマンスを上げてくれているのかを考えたことありますか?

「何をいつ摂るか?」

ではなく、内臓疲労によるパフォーマンスの低下の観点から、実際に現役ランナーが補給物で酵素を摂取する理由と方法をご紹介します。

 

なぜ、補給物と一緒に酵素を摂るのか?

理由は長時間の持続競技ではレースの30分前が最後に栄養補給できる時間であり、そこで栄養を補給するのがポイントです。ただし、レースが始まってからも体内では少なからず消化作業が行われます。消化活動が行われていると、代謝にエネルギーが回らないどころか、内臓も疲労し、序盤からコンディションの低下を招いてしまうのです。

 

ポイントはいかに内臓疲労を回避し、栄養を補給するか

レース前には、消化(内臓)に負担がかからないように、栄養を補給する必要があります。そのため、ゼリー状の補給物や液体状の補給物など、消化に負担がかかりづらい形状のもので摂取することを考えます。それと同じように、消化をサポートしてくれる酵素を一緒に摂取することで、内臓疲労を軽減して消化、吸収作業を行うことができます。ゼリー状、液体状のものであれば、固形物に比べてさらに負担が軽減されます。

今日は試合だからと、気を張りすぎていつもとは違って補給物を多く摂りすぎることは逆効果を招く可能性もあります。摂れば良いというのではなく、内臓疲労のことも考慮しながら摂取することが大切です。

 

実際にランナーが使用している酵素タブレット

補給物を摂取する15分前に酵素タブレットを1タブレット舐めて溶かして食べます。その後、補給物を摂取します。タブレットは舐めて溶かすことで内臓への負担も軽減できます。

実際に使用している酵素タブレットの詳細はこちら

 

もっと素敵な明日へ!

もっと輝く未来を!

 

 

 

商品の購入はこちら

キスリップをいいね!して最新情報を受け取る

キスリップをフォローして最新情報を受け取る

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

【お試し】KISLip キスリップ / 3個セット

二日酔い キスリップ

2,139円(税込)+送料300円