• HOME
  • お酒が弱い
  • 【お酒が強い・お酒が弱いにも県民性アリ!】お酒が弱い都道府県とお酒が強い都道府県 

【お酒が強い・お酒が弱いにも県民性アリ!】お酒が弱い都道府県とお酒が強い都道府県 

Upsolar

都道府県によってお酒が弱い・お酒が強いの県民性があります

ご出身はどちらですか?

私は石川県出身です。

石川県はお酒に弱い人の割合が多い地域といわれております。

だから私は遺伝子的にお酒が飲めない完全下戸タイプなのかもしれません。

私のことはさておき、皆さんのご出身はどちらですか?

実は、日本国内でも地域によってお酒の強い弱いが存在します。

 

地域差が生まれた日本の歴史

元々人類は「お酒が強いタイプ」であり、世界的に見ても白人や黒人は「お酒に強い遺伝子」しかないのですが、モンゴロイド系と呼ばれる、日本人や中国人、朝鮮人だけが「お酒が飲めない遺伝子」を持っているようです。

日本国内でも飲める地域と飲めない地域が存在している理由の1つにこんな説があります。

現在の日本人は縄文人と弥生人の特徴を兼ね備えているといわれておりますが、縄文人の多くは「お酒に強い遺伝子」をもっており、弥生人のは「お酒に弱い遺伝子」を持っていたといわれています。この弥生人が縄文時代末期から海を渡って近畿地方や中部地方に多くわたり住んだことから日本国内でも地域によってお酒が飲める飲めないに差が生まれたといわれています。

 

お酒の強さ あなたの出身地はいかがですか?

お酒が強い県

北海道・青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島・宮崎・熊本・鹿児島・沖縄

お酒がやや強い県

栃木・茨城・埼玉・千葉・東京・神奈川・群馬・山梨・香川・徳島・愛媛・高知・福岡・大分・佐賀・長崎

お酒が弱い県

新潟・富山・石川・福井・長野・静岡・愛知・岐阜・三重・京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫・鳥取・岡山・島根・広島・山口

いかがでしたか?

お酒が弱い県出身の人でも強い方はいますし、逆もありえますのであくまでも参考程度ですが、県民性にもお酒に対する傾向がありますのでご参考までに!

 

お酒が弱くてウコンを飲んでも効果を感じない県民の人はこちらを読んで見てね↓

【お酒が弱い人に共感して欲しい!】ウコンを飲んでもあまり効果を感じない理由

 

 

それでは

もっと素敵な明日へ

もっと輝く未来を

商品の購入はこちら

この記事を書いた人

KISLpスタッフの写真

KISLipスタッフ

酵素をこよなく愛し、酵素の良さ、大切さを、日本と世界に発信しています。

キスリップをいいね!して最新情報を受け取る

キスリップをフォローして最新情報を受け取る

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

【お試し】KISLip キスリップ / 3個セット

二日酔い キスリップ

2,139円(税込)+送料300円