アルコール分解酵素とアセトアルデヒド分解酵素がない人はどうすればいいの?

お酒に弱い人はお酒を分解する酵素を持っていない事に気がついて欲しい

お酒が強いか、強くないかは肝臓が強いか強くないか?と言われますが、お酒を分解しているのは「酵素」です。

つまり、お酒を分解する酵素が作れるか作れないか?

なんです。

これは遺伝子によって決まっているので、生まれながらにして決まっています。

 

アルコール分解酵素を持っているかどうかは遺伝子で決まる

遺伝子的に決まっている状況であればお酒をたくさん飲んで肝臓を強くしようというのは違います。

遺伝的に決まっているから。

肝臓を鍛えるためにお酒を飲むというのはとても体に良くありません。

その事に気がついている人は少ないように思います。

肝臓を鍛えれば酵素が作られると・・・

 

でも最終的にできないものは出来ないんです。

だから、お酒を飲む際にはアルコール分解酵素とアセトアルデヒド分解酵素が必要なんです。

KISLipの事少しわかっていただけましたかね?

 

それでは

もっと素敵な明日へ!

もっと輝く未来を!

 

 

商品の購入はこちら

キスリップをいいね!して最新情報を受け取る

キスリップをフォローして最新情報を受け取る

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

【お試し】KISLip キスリップ / 3個セット

二日酔い キスリップ

2,139円(税込)+送料300円