お酒に強くなる方法はあるのか?

お酒に強くないと絶対に飲みたくない
「テキーラ」

お酒に強くなる方法はあるのか?

私はお酒が弱い!

だから、良いと言われる色んなことを試した。

空腹では飲まないようにしたし、ウコンも飲んだし、肝臓エキスも。

大学時代の部活飲みや、社会人になりたての接待では吐いたり、その度に体調を崩した。

もう少しお酒が強ければ・・・と何回思ったことか。

両親もまたお酒が弱いので、育ってきた環境でもお酒は遠い存在。

お酒が弱いのは遺伝なんだ。

アルコール遺伝子検査

社会人になってからアルコール遺伝子検査というものを実施した。

何がわかるかというと、自分がどういう体質だからお酒が弱いのか?

ということが遺伝子レベルでわかる。

結果はこうだ。

アルコールを分解する「酵素」は持っている。

でも、二日酔いの元となる毒素成分「アセトアルデヒド」を分解する

アセトアルデヒド脱水素酵素という「酵素」は非活性という診断。

つまり、お酒を飲むと

アルコールが分解され、次々と毒素成分「アセトアルデヒド」が生まれる。

これを分解できないがゆえに、毒素成分だけが体に滞留し、顔は赤くなる、頭痛がする、眠気もくる・・・ということ。

診断結果には明確に、

あなたは、お酒が飲めないタイプなので飲酒は辞めましょう!

と書かれていた。

アルコールの分解は酵素で行われる

お酒が飲めない人は遺伝的にお酒が飲めません。

遺伝的に判断がつくことに対して、鍛えて強くなるのだろうか。

お酒にはウコンのように肝機能を高めるものや肝臓に良いものを摂ると良いと言われているが、

私のようにアセトアルデヒド分解「酵素」の遺伝子を持たない体の肝機能を高めたところでお酒を分解できないであろう。

遺伝的に判断がつくことに対して、鍛えて強くなるという話はあるのだろうかということ。

お酒には肝機能に良いものを摂ると良いと言われているが、私のようにアセトアルデヒドを

分解できない「酵素」の遺伝子を持った体の肝機能を高めたところで

分解できるようにはならないだろう。

諦めてはいけない、無いものは補えば良い

お酒が弱い人にとっては

やはり、お酒は飲まない事が一番良い。

遺伝的に飲めない体なのだから。

遺伝子検査をして自分の体質と向き合って以来、私は体に頑張らせることを辞めた。

それでも

どうしても飲まなければならない時、私は「酵素」サプリメントを補うようにしている。

お酒が弱い私が、お酒のサプリメントを扱っているというとおかしな顔をされるが、

私のようなお酒に弱い人のための酵素補給をコンセプトにした商品であり、お酒でつらい思いをしている人の役に立ちたいと思っている。

是非こちらのアイテムもチェックしてみて下さい!

 

🔽お酒が弱い人のための酵素サプリメントKISLip

アルコール分解酵素サプリKISLipとは?

商品の購入はこちら

この記事を書いた人

KISLpスタッフの写真

KISLipスタッフ

酵素をこよなく愛し、酵素の良さ、大切さを、日本と世界に発信しています。

キスリップをいいね!して最新情報を受け取る

キスリップをフォローして最新情報を受け取る

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

【お試し】KISLip キスリップ / 3個セット

二日酔い キスリップ

2,139円(税込)+送料300円