近年、欧米で注目を集めているビタミンDについて見直して見ました。

食べきれないほどのイクラが乗ったいくら丼です。

タミンDの重要性が見直されている。

先日耳にしたニュースをご紹介します。

近年欧米各国でビタミンDに対する注目が高まっているというお話です。

国内でも昨年、日本内分泌学会で0歳から15歳までの「くる病」はここ10年で10倍に増加していると発表しております。

ちなみに、

ビタミンDとは?

カルシウムやリンの吸収を促進し、骨や歯など丈夫な骨を作るために役立ちます。

カルシウムを取らなきゃ!という意識はありますが、ビタミンDも一緒に取らなきゃ!という意識はあまりないですね。

実際にビタミンDが多く含まれる食品をチェックして見たら、、、

普段あまり食べないものばかり、、、

これだけで、不足しているかもしれない。と推測できます。

よくないですね。

皆さんも普段の食事を見直して見てください。

ビタミンDが多く含まれる食品

・きくらげ(乾)・しらす干し・すじこ・いくら・さけ・スモークサーモン・ニシン・さんま・うなぎの蒲焼

・いかなご etc

いかがでしたか?

ビタミンDも意識的に摂取するようにできると良いですね。

それでは、

もっと素敵な明日へ!

もっと輝く未来を!

商品の購入はこちら

キスリップをいいね!して最新情報を受け取る

キスリップをフォローして最新情報を受け取る

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

【お試し】KISLip キスリップ / 3個セット

二日酔い キスリップ

2,139円(税込)+送料300円