抗うつ剤が子供には効かないという事実|英医学誌が発表

畑1

うつ病は大人だけの病気ではないんです。

ここ数年若者(10代)のうつ病が増えてきており、米国では2005年から2012年の間に1.3%から1.6%に増加、英国では0.7%から1.1%に増加しています。10代のうつ病が増加傾向にあることも大きな問題だと思うんですが、もう1つ問題があります。

 

抗うつ剤が子供には効かないということ。

英医学誌ランセットに掲載された論文によると実際に効果が確認された薬は一種類だけ!

驚きの、たった一種類です。

では、他は一体なんなのか?

そんな疑問が浮かびます。

更に驚きは・・・

 

1種類に関しては自殺願望や自殺衝動のリスクが上昇する関係性がある。

大人でも、薬を飲み始めたら薬が手放せなくなるとは聞きますが、子供の頃から効きもしないお薬を飲むのは・・・うつ病の解決策が無い中で薬に対する不安が増加する研究結果です。

 

難しい問題だと思いますが、腸内環境がうつ病に関連していることもわかってきているので、お薬を使用せず何らかのアプローチで対応できるのが良いのかもしれませんね。

早急な解決策が必要な病気の1つです!

商品の購入はこちら

キスリップをいいね!して最新情報を受け取る

キスリップをフォローして最新情報を受け取る

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

【お試し】KISLip キスリップ / 3個セット

二日酔い キスリップ

2,139円(税込)+送料300円