【お酒と女性の関係】女性は男性よりも注意が必要!

image

お酒と女性の深い関係をご説明します。

男性女性共に、お酒は体内に入ると肝臓でアルコールデヒトロゲナーゼというアルコール分解酵素の力によって毒性成分アセトアルデヒドを生成します。

さらに、アルデヒドデヒトロゲナーゼによりこの二日酔い成分が分解されます。

しかし、女性は男性に比べてアルコールデヒトロゲナーゼの効力が弱いという論文が出ています。

つまり、女性の方がアルコールの処理能力が低く、酔いやすく、カラダにダメージを受けやすいということです。

一方で男性のアルコールデヒトロゲナーゼの効力は年齢を重ねるに連れて女性よりも55~60%早く衰えるとも言われております。

男性はさておき、女性は普段から無理せず飲酒を楽しむ事を心がけましょう!

何か飲酒後のカラダに良い物が欲しいという方は、そんな時に必要な酵素が補給できる唯一の酵素サプリメントKISLipがオススメです。

商品の購入はこちら

この記事を書いた人

KISLpスタッフの写真

KISLipスタッフ

酵素をこよなく愛し、酵素の良さ、大切さを、日本と世界に発信しています。

キスリップをいいね!して最新情報を受け取る

キスリップをフォローして最新情報を受け取る

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

酵素とは

  • 酵素とは
  • お酒は酵素で処理される
  • ウコンより酵素の時代
  • kislipとは

商品の購入はこちら

【お試し】KISLip キスリップ / 3個セット

二日酔い キスリップ

2,139円(税込)+送料300円